レストランウェディング&ゲストハウスウエディング

2015/12/21
シャトーレストラン ジョエル・ロブション S.Sさん& Nさん

  • シェア
  • ツィート
  • 共有
  • はてぶ

驚きと感動に満ちた忘れられないウエディング

思い出深い母校での厳かな挙式と優雅なシャトーレストランで極上フレンチ

【Ceremony】

ふたりの誓いの場「聖心女子大学聖堂」は、新婦の両親が式を挙げたところでもあり、新婦の母校でもあるとても思い出のある場所。挙式を挙げる前に神父のもとに3回通い、キリスト教の教えや結婚について学んだというふたり。当日は大切な人々に見守られる中、永遠の愛を誓い合った。聖歌隊やオーケストラの演奏もあり、緊張感の中にも笑顔が溢れる感動的なものに。(※「聖心女子大学聖堂」は現在、挙式利用不可)

【Party】

披露宴は、フランスの古城を思わせる石造りの館「シャトーレストラン ジョエル・ロブション」で。洗練されたラベンダーカラーの美空間に90名のゲストを招待。ミシュラン二つ星を獲得し、世界最高峰の美味しい料理でもてなしできるレストラン。「大切なゲストと過ごすには最高な場所だと思いました」と新婦。スタッフのアットホームな雰囲気も決め手となったそう。ゲストが思う存分料理を楽しめる至福の一日となった。

【Wedding Item】

テーマは「ロイヤルウエディング&パリ」。会場装花の色は白とピンクで統一し、ウエディングドレスはシルクのAラインで清潔な雰囲気を演出。お色直しには新婦のお母様が自身の結婚式の日に着用した思い出深いネイビーのドレスにチェンジ。ドレスのサイズ直しは新郎のお母様にお願いし、両家が一丸となって結婚準備を進めることができた。新婦のお母様の友人から贈られたトールペイントのウェルカムボードや、新婦がクリスマスに合わせて雪の結晶をつけて手作りした席次ボードと席札もこだわりのひとつ。

先輩カップルがウエディングした会場

シャトーレストラン ジョエル・ロブション (恵比寿)

ゲストが招待されたいレストランNo.1 誰もが憧れる美食の館で極上のおもてなし

詳細を見る

  • シェア
  • ツィート
  • 共有
  • はてぶ

先輩カップルリポート一覧にもどる

「わたしスタイル」ウェディングの決定版「レストランウエディング&ゲストハウスウエディング」

「わたしスタイル」ウエディングの決定版「レストラン&ゲストハウスウエディング」の公式HP。わたしらしさ、ふたりらしさを表現したい新郎新婦のために、おしゃれで素敵なウエディング情報を紹介。最新のウエディングフェアや最旬ウエディングニュースまで役立つ情報満載。

フェア検索はこちら

会場を探すはこちら

特集はこちら

先輩カップルリポートはこちら